若い方にこそ一人で海外旅行することをお勧めします

###Site Name###

兼高かおる世界の旅、と聞いて懐かしいと感じる人はアラフォー以上のはずです。

若い方のために説明すると、40年近く前のテレビの旅番組です。

なーんだと思うかも知れませんが、当時の一般庶民にとって海外旅行は夢のまた夢でしたし、旅番組自体が珍しい時代でした。
番組は兼高かおるさんという美人が世界各国を紹介するシンプルな内容です。

それを観ていた幼少期の私は海外旅行に対する憧憬より、将来は兼高かおるになるんだ、と密かに思っていました。

つまり、女一人で海外へ行くことが大人であるという価値観が芽生えたのです。


そんな私も大きくなり、学生の頃はイギリスやカナダでホームステイを、就職後はスペインやプーケット、韓国へ旅行しました。

いずれも友人や家族が同行していましたが、40歳の時に思いがけず一人で台湾へ行く機会に恵まれました。その時の話をご紹介したいと思います。

まず台湾は中国と違い親日で治安が良いので、初めての海外旅行や女性の一人旅には最適です。


国によっては昼間でも地下道や地下鉄は危険な場合がありますが、台湾は清潔で安全です。
台北名物は夜市なのでブラブラしながら夕食を済ませました。

メインの通りを歩けば女性一人でも危険ではありません。
ただし、人混みでのスリには要注意です。

夜の9時頃まで街にいましたがまったく安全でした。

また、故宮博物院が観光の目玉ですので、ツアーでも是非自由行動でじっくり観賞していただきたい場所です。
私はあっと言う間に二時間以上過ぎてしまい、気が付いたら閉館時間でした。帰りは地元の人達に混じってバスに乗り、最寄りの地下鉄の駅で降りました。

ガイドブックに台湾の路線バスは初心者には難しいと書いてありましたが、料金が一律だったので問題はなかったです。

たった二泊三日の旅行でしたが、一人で行動したことにより少し大人になれたような気がしました。
私はぜひとも若い方にこそ一人で旅行することをお勧めします。旅行は、家族で行ったり、夫婦で行ったり、親子でいったり、友達と行ったり、恋人といったり行く相手や場所によって様々な表情があり、思い出となって人生を潤してくれるものです。

どんな場所に誰と行くのか考えただけでも心がワクワクしてきます。


また、一人旅も最近は流行っていてこれもまた心を潤してくれる事でしょう。

海外、国内旅行に行ける場所は沢山あります。

歴史を知って、文化を知ってから訪れると様々な思いが出てきます。

ここで歴史上の人物は生まれたのか、このお寺には有名なあの方が眠っているのか等、様々な背景がありとても知的好奇心をくすぐってくれます。

選ぶ場所によって行く相手を決めるかたもいます。


行く相手によって場所を選ぶかたもいます。
どちらにしてもおとづれた場所で歴史や文化、地元の人々と触れ合って人生の思い出を作ることに変わりはありません。
楽しい思い出、美しい思い出、様々な人生の思い出を日常生活だけではなく旅行というイベントを通して作ってみるのも素敵です。


昔と違い現代は交通の便が発達したので簡単に世界各国、日本中どこにでも行きやすくなりました。

価格も昔に比べて幅広い設定となっていてお求めやすいプランからゴージャスなプランまで様々あります。

新婚旅行だからゴージャスに、学生旅行だからリーズナブルにと目的にあったプランが選べます。知らない世界を知る事によって視野が広がります。

そしてそれと共に心も広がります。
新しい世界や歴史、文化に触れる事によって彩あふれる思い出が作れます。

そしてその触れ合いで新しい自分にも出会えるのです。
たかが旅行ですが、されど旅行なのです。

知らない町、美しい町、偉大なる自然、遥か遠い昔からの建造物、数えたらキリがないほどの観光地。

新しい自分、新しい知識、新しい思い出、そして普段の生活の疲れや生活をリフレッシュできる旅行は人生のページを趣深く彩ってくれます。
心にしまうご自分の思い出として、そして家族や友人、恋人と作る思い出はいつまでたっても色あせません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1317352648
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413658289
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4734471.html

富士急ハイランドバスは支持されています。

旅仲間募集サイトを今すぐ確認してみましょう。

旅仲間のクチコミ評価が高いです。

浜松でおすすめのおでかけの人気度が上昇しています。

浜松のおすすめを情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。